2011年10月29日土曜日

ヤクルト青木、ポスティングでメジャーへ?

ヤクルトの青木宣親外野手(29)が、今オフにポスティングシステムを
利用して大リーグに移籍する可能性が高いことが分かったらしい。

青木、今年は3割を逃したけど、ホームランバッターではなく、
イチローみたいなタイプだから、メジャーでも活躍するような気はするな。

ただ、そんなには高額な金額にはならないんじゃないかな?

日本人がメジャーで通用するのはこういったタイプの選手が多そうだね。

内野手は大体ダメなので、野手ではやはり外野手といったところかな。

これからプロを目指す児童生徒は、ピッチャーか外野手をやっておいた方が
メジャーにいける可能性が高いかもしれないね。

まあ、外野手からプロにっていうのはあまりいないから、やはり
ピッチャーが一番プロへの道は開かれているなって感じだね。

アマチュアの諸君は、バッティングのコツを掴んで、プロへの道を切り開こうではありませんか。

0 件のコメント:

コメントを投稿