2011年10月31日月曜日

松井、黒田、福留、斎藤がFAに

大リーグは、フリーエージェント(FA)となった選手を発表し、
日本人選手では松井秀喜外野手(アスレチックス)、
福留孝介外野手(インディアンス)、黒田博樹投手(ドジャース)、
斎藤隆投手(ブルワーズ)がFAに入ったということです。

黒田は行くところはいっぱいあるだろうけど、
日本だと広島に帰るというようなことをいっているので、
セリーグを盛り上げるためにも広島に帰ってきて欲しいね。

広島だと3億ぐらいが限界だとは思うけど、黒田は
お金なんかでは動かないし、多分、3億でも大丈夫だと思うな。

福留はもうメジャーは厳しそうだね。中日に帰ったらどうかな?
日本ならまだまだやれるでしょう。

松井は微妙だね。メジャーだとかなり安く叩かれそうだね。
日本へ戻るなら、5億とかもありだとは思うけど、果たして
日本球界へ復帰するのかどうかが分からないね。
年俸1億ぐらいでもメジャーに残りそうな気がするな。

斉藤はまだいけるとは思うけど、モバゲーベイスターズに
帰るのも一つの道だとは思うけどねぇ…

0 件のコメント:

コメントを投稿