2012年2月3日金曜日

菊池雄星がフォームをオーバースローに変更

西武・菊池雄星が宮崎・南郷キャンプ2日目で初のブルペン入りし、
昨季までのスリークオーターからオーバースローに変更して、
打者を威圧するような投球フォームで角度ある直球、カーブを
計61球投げ込んだということだ。

オーバースローかぁ… 確かにオーバースローの方が
角度があるし、ストレートは強力になるだろうねぇ…

ただ、コントロールはどうなのかなぁ?

スリークオーターの方がコントロールは良くなるとは思うけど。

まあ、何とか頑張って、ローテーション入りを目指してほしいものだね。

0 件のコメント:

コメントを投稿