2012年2月8日水曜日

ソフト出身ドラ7大嶋がプロ初打席ホームラン

早大ソフトボール部出身で注目を集めているドラフト7位の
大嶋匠捕手が2月8日、紅白戦に「八番・DH」で出場し、
プロ初打席となった三回、1死走者なしから植村から
バックスクリーン直撃の一発を放ち、プロ初安打を派手に決めた
ということだ。

ソフトボール出身でいきなりプロ野球に対応するとは
すごいの一言だね。

まだ気は早いですが、一軍で見たい選手ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿