2012年6月22日金曜日

巨人の球団事務所に電話200件


巨人・原辰徳監督(53)が、現役時代の女性問題に絡み、
1億円を支払っていたという大スキャンダル発覚を受け、
球団事務所には批判や激励の電話が約200件届いたらしい。

これは結構昔の話なので、どうなんだろうって感じですが、
1億ってねぇ…

原監督ってクリーンなイメージがあっただけに、こういうことが
発覚してしまうと、選手への志気にも影響するとし、監督を
辞任した方がいいんじゃないかな?

こういう問題が起きると、選手もやりにくいと思うな

0 件のコメント:

コメントを投稿