2012年7月27日金曜日

90分走り切った永井、ドーピング検査に3時間

大金星を挙げた試合後、ドーピング検査に当たった
FW永井謙佑は、500mlのペットボトルを3本以上飲んでも
尿が出ず、試合終了から約3時間が経過して、ようやく
ミックスゾーンに姿を見せたということだ。

まあ、あれだけ走れば尿も出ないってことかもしれないね。

汗に出ちゃってるだろうから。

普通の人間が500ミリリットルのペットボトルを3本以上も飲めば
すぐにおしっこにいきたくなるよな。

ってか、酒ならともかく、水を1.5リットも飲めないぜ(笑)

しかし、サッカーでも足が速いというのは魅力だね。

多汗症ではないだろうけど、運動量が あれだけあると、
おしっこも出なくなるんだろうね。