2013年4月3日水曜日

ダルビッシュが最後の一人で完全試合を逃す

レンジャーズのダルビッシュ有投手(26)が米国時間4月2日の
敵地ヒューストンで行われたアストロズ戦に今季初先発し、
9回2死までパーフェクトの好投をしたが、最後の打者に
センター前ヒットを打たれて、完全試合を逃したということです。

この試合、見ていなかったのですが、こんなことになっているなら
見ておいたほうがよかったですね。

しかし、2回2死まで完全試合って…これはやっちゃいましたね。

こういうのはそう何回もできることではないので、ここは
決めておきたかったですね。

しかし、野球って、最後の最後まで何が起こるか分からないものですね。

西武の西口みないに何回もノーヒットノーランを逃すようなことがないといいですけど…

まあ、でも、今年のダルビッシュはかなり期待できそうですね。

やはり、1年やって慣れてきたってことでしょうかね。

0 件のコメント:

コメントを投稿